血界戦線紹介!

kekkaisensen.jpg

maxresdefault3.jpg


かつてニューヨークと言われた街は、異界と人界とが交差して一晩で変わり果てた。

結果、異界ならではの超常日常・超常犯罪が飛び交う「地球上で最も剣呑な緊張地帯」となった街、「ヘルサレムズ・ロット」が構築される。

この街は深い霧と超常現象により外界と隔離されているとはいえ、一歩間違えば人界は不可逆の混沌に飲み込まれてしまう。

そんな中、この街のいつ破れるとも知れぬ均衡を守るために秘密裏に活動する者たちがいた。

maxresdefault4.jpg


クラウス・V・ラインヘルツ率いる「秘密結社ライブラ」である。

現世と異界が交わる街「ヘルサレムズ・ロット」を訪れた少年・レオ。

別人と間違えられ、摩天楼の中心に建つとあるビルへと連行された彼は、そこで世界の均衡を保つことを目的に活動する

秘密結社「ライブラ」のリーダー・クラウス、そして彼の仲間たちと出会う。

その直後、街では突如現れた「召喚門(ゲート)」から、右半分だけの異形の怪物が出現。

事件の仕掛け人“堕落王”フェムトは、数分に一度だけ開くゲートから怪物の残り半分が出現すると人々に告げる。

怪物が自分の半身を見つけ出し合体を果たせば、街はたちまち廃墟と化してしまう……。

それを防ぐには、ゲートが開く度に起こる「真っ二つパーティー」を目印に、怪物より先にゲートを探し出し破壊しなければならない。

レオたちはフェムトの“罠”をくぐり抜け、事件を解決できるのか?

t640_672263.jpg


彼らはさまざまな能力を駆使し、「血界の眷属(ブラッドブリード)」を筆頭とする異界の住人と日夜戦っていた。

半年前の事件で異界のものに遭遇し、妹が自ら差し出した彼女の視力によって救われた少年、レオナルド・ウォッチ。

妹を救うすべを求めてヘルサレムズ・ロットを再訪した彼は、「ライブラ」の新人と間違われたことをきっかけとし

魔神による無差別襲撃事件に巻き込まれる。異界のものから与えられた「神々の義眼」の力で事件を解決

正式に「ライブラ」の一員に迎えられた彼は、クラウスらとともに様々な事件(あるいは異界ならではの日常)へと挑んでいくのだった。



【CD】UNISON SQUARE GARDEN/ シュガーソングとビターステップ 《通常盤》: TVアニメ『血界戦...
コスプレカラコン通販

コメント

コメントの投稿

非公開コメント